hanairo~ハナイロ

湘南 大船 セラピーサロンhanairoのブログです

あの私がねぇ、、、ここまで来るとは

ここ最近の心の変化メモ

 

七夕に

レイナさんのスカイプセッションを受けた

穏やかで落ち着いた心境ではあるものの

何か物足りない

パッションが、、、

って贅沢な悩み

 

「はなちゃんの望む姿はなんだろうね?」

の問いに目を瞑ると

湧いてきたのは光だった

私もあなたもない、

これもあれもない

ただただ光の洪水

自分の内も外も光しかないという感覚

本来の私という感覚

それを伝えると

「あのはなちゃんから、

そんな言葉が聞ける日がくるとはねぇ」

と言われて 笑

私自身もしみじみ

とうとうここまで来たか、と思った

f:id:hanaeuchimura:20170713015900j:image

静かだが、とても意味のある

自分の現在地を再確認するセッションだった

 

 

数日後、とあるカウンセリングスクールの

実演&説明会へ

問題の短期解決をうたった手法だ

二カ月くらいまえに、

セラピスト活動の強力なツールになってくれれば

という想いで申し込んだもの 

今思うと焦りがあったなぁ

 

実演は素晴らしく、

場数と引き出しの豊富さに脱帽

人の心がドラマチックに解けていく様は

感動的でもあった

でも、講座に申し込む気にはならなかった

 

「人を救いたい」

という気持ちがすっかり皆無になってしまったようだ

 

問題を解決したい、という意図もほとんどない

 

悩みも問題も

それが必然であれば

ただただ在れば良いし

昇華すべきときがくれば

昇華されるだろう

という感覚しかない

 

みんな大丈夫なんだ

 

以前どこかで読んだ

「救いたい、は、救われたい自分の投影」

という言葉

メサイアコンプレックス

 

当初はトゲのように刺さったが

今は、そのものとして自然に入ってくる

 

ずっと、悩んでいる人を助けたかった

それは自分もまた悩みの渦中にあり

助けられたかったからだ

 

もちろん今も

必要とあれば、お役に立ちたいとは思う

けど、そこにあるのはもっと

純粋な意図だけだ

望まれたからやる

私も知りたいから解く

 

ぢんさんの言葉

助けたいという意図は

助けるべき人を生む

 

これもまた今、めちゃくちゃしっくり来る

意図が現象を生むのだ

 

同じ生むなら

楽しい現象がいい

 

 

あの私がねぇ、、、

悩みと劣等感まみれで

常に自分の存在価値を探していた私がねぇ

 

こんな心境に到達するとは

 

それもこれも、

人生のスポ根、

ある程度やり尽くしたからなんだろうな

やりたいだけやるってのは

本当に大事なんだと思う

 f:id:hanaeuchimura:20170713015922j:image